1つの商品を複数の在庫に振り替えるには(在庫振替)

この機能は次のバージョン以降に利用することができます。

・exPOSレジシステム Ver 3.4.11

・バックオフィス業務 Ver 1.3.11


在庫振替は1つの商品在庫を、ばらして複数の在庫として管理できるようにするための機能です。ここでは1つの在庫を2つの商品に振り替える方法を説明しますが、2つの在庫を1つの商品にまとめることも可能です。ただし、「中古」商品から「新品」商品への振り替えはできません。振替可能な組み合わせは次の通りです。

※この処理を実行すると在庫は次の通り変化します。

振替元在庫 振替後 → 振替登録した在庫数が減少します。

振替先商品 振替後 → 登録した分の商品マスタが新規で追加され、設定した在庫数が追加されます。

在庫振替手順

①exPOSレジシステムの管理メニューから「在庫振替」を開きます。(バックオフィス業務では「在庫管理」→「在庫振替」)

②振替元となる商品在庫を「商品コード/JANコード」または商品検索で読み込みます。

③振替元に追加する数量「追加数」を「在庫数」の範囲内で入力します。

④「追加」を押すと振替元在庫に商品が追加されます。ここには振替元として複数の在庫を追加することが可能です。

⑤新たに作成したい商品情報を入力し、振替先商品に「追加」します。

⑥商品の追加が完了したら、「F1 振替登録」で振替を完了させます。登録が完了するとレシートが出力されます。

在庫振替で増加した在庫は「在庫振替増加」、減少した在庫は「在庫振替減少」として取引伝票に記録されます。