Windows10のアップグレードで富士通製タッチパネルが効かなくなってしまった。

Windows10のアップグレードを適用後、富士通製タッチパネルディスプレイVL-17CSTのタッチ操作が効かなくなった場合、以下の手順にて解決する場合があります。

【富士通のアナウンス】

タッチパネルドライバーのアップデートが行われないように設定する

http://azby.fmworld.net/support/win/10/info/attention/at0179.html

VL-17CST

①現在インストールされているタッチパネルドライバをアンインストールします。

DMT-DD_Uninstall

②パソコンを再起動します。

③タッチパネル製造メーカーから最新のドライバをダウンロードします。

http://www.dmccoltd.com/download/resistive.asp

※タッチパネルドライバの利用についてはリンク先のDMCホームページ「エンドユーザー使用許諾」をご確認ください。

※本ドライバのインストールによって生じた逸失利益、損害、ソフトウェア・デ一タ・ハ一ドウェア等に生じた損害について、フィーリックス株式会社は一切の責任を負わないものとします。

④ダウンロードしたドライバをインストールします。

DMT-DDSetup

⑤タッチパネルドライバの「タッチパネル設定ツール」で設定を行います。

「デバイスの追加」を開き、「TP Driver」を選択した状態で「モニタ構成」を開きます。

setting01

***************************************************

setting02

***************************************************

タッチパネルを2回連続でタッチします。

セカンドディスプレイなどがある場合はタッチパネルモニターで2回タップした後、Enterキーでスキップしてください。

次にタッチ位置(キャリブレーション)を調整します。

「基本設定」から「9点補正」を開きます。

setting03

9ヵ所ターゲットマークが表示されるので、それぞれ表示された位置をタッチします。

setting04

以上でタッチ位置が調整できました。

問題なくタッチ操作が行えていれば問題ありません。

タッチ位置にズレが生じている場合は再度調整を行ってください。



『飲食店・小売店・リサイクルショップ向けPOSレジシステム』
お見積・導入に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください!

◆exPOSレジシステム飲食店向け機能
 http://www.feelix.jp/product/restaurant.html
◆exPOSレジシステム小売店・リサイクルショップ向け機能
 http://www.feelix.jp/product/retail.html
◆複数店のPOSデータをクラウドで分析 StoreAnalyzer
 http://www.feelix.jp/product/storeanalyzer.html


フィーリックス株式会社 お問い合せフォーム